シャンプートピックス

中年からのヘアケアポイント:シャンプー選び

ヘアケアのポイントとして気をつけなくてはいけないのは、シャンプー剤の選び方とシャンプーの仕方です。
頭皮の皮脂を奪いすぎて乾燥肌にしてしまうような中性洗剤なみの強い界面活性剤を使用したシャンプー剤を毎日使うのは、長い間に毛根に徐々にダメージを与えて、毛髪サイクルを乱す原因になります。

(正しいシャンプーの仕方)
・ぬるま湯で髪全体をぬらす
・シャンプーを手にとり、十分に泡だててから髪につける
・頭皮は指の腹でやさしくなでるように洗う
・すすぎを十分にして、髪に洗剤分を残さない
・水分は髪にタオルをおしあてるようにして取り、ごしごしこすらない
・髪の長い人は、まだ髪がぬれているあいだに、指で大ざっぱに髪のもつれをほどいておく
・ブラッシングは髪が乾いてから毛先から順に行うと良いでしょう
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバック

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。